eラーニングコンサルティング論

eラーニングコンサルティング論

担当教員:江川 良裕

必修/選択 選択 単位数
eラーニングおよびITによる教育サポートに関して、コンサルティング的な立場でプロジェクトに関わる、あるいは関連ビジネスの開発をおこなうためのスキルを養う科目。
コンサルティングとは””外部””に位置している点で、組織内プロフェッショナルとは異なる役割、機能を担う。本講義では、主にこの外部としての役割を果たすための基本スキルであるクリティカル・シンキングを学んだのちに、教育をサービス・マーケティングとして位置づけ、eラーニングあるいは関連する企画をプランニングするためのアプローチやメソッドを身につける。



1前 2
1後  
2前
2後  
前提科目
インストラクショナル・デザインII/教育ビジネス経営論/eラーニング実践演習I
評価の方法

[課題1] 課題に対するロジカルな分析(15点)

[課題2] 課題に関するマーケティング分析(30点)

[課題3] 仮想クライアントの課題に対するコンサルティング企画書作成(40点)

[課題4] 他人のコンサルティング企画書に対する評価報告書の作成(15点)

内容
第1回 eラーニング・コンサルティングとは何か?
第2回 アイデア発想と仮説思考
第3回 因果関係の検討
第4回 構造的な分析
第5回 倫理の検証と構造化
第6回 マーケティング・ベーシックス1~概要と環境分析(1)
第7回 マーケティング・ベーシックス2~環境分析(2)
第8回 マーケティング・ベーシックス3~統合分析とSTP
第9回 マーケティング・ベーシックス4~マーケティング・ミックス
第10回 教育におけるマーケティングの位置づけ
第11回 クライアント・オリエンテーション~課題抽出
第12回 プロジェクト推進提案書作成
第13回 ソリューション立案
第14回 企画提案作成
第15回 まとめ

●:必修科目 ◎: 選択科目(この時期の履修を推奨するもの) ○: 選択科目(この時期の履修も可能なもの)

科目紹介

PAGETOP
お問い合わせ  |   サイトマップ
熊本大学大学院 社会文化科学研究科 教授システム学専攻
Copyright(c) KUMAMOTO UNIVERSITY. All right reserved