川村 和美(かわむらかずみ)

薬剤師教育を本務として16年になりますが、成果を十分に提示できないがために、教育予算費確保に難渋して参りました。これまで自分なりに齷齪と実践してきた方法を、教授システム学の学びから見直し、研究として進めて参りたいと考えております。