松葉 龍一(まつばりゅういち)

松葉 龍一(まつばりゅういち)

教授システム学専攻 准教授
1969年生まれ。熊本大学eラーニング推進機構所属。2007年4月熊本大学総合情報基盤センター助教を経て現職。現在の研究分野は情報教育、教育工学。博士(理学)。日本教育工学会、AACE会員。

教員として

教授システム学専攻はオモシロイところです。ぜひ一員になることをお勧めします。スタッフとしては苦しんで(?)いますが、個人としては、本専攻の一員であることを楽しんでいます。本専攻の特徴の一つに、経験、職種、年齢、立場、居住地、その他諸々が異なる様々な方と知り合うことができ、ディスカッションできることがあげられます。同じ達成目標に対しても、経験や立場、さらには地域性の違いからくる考え方やアプローチの差異を見聞することができ、様々な知見を得ることができます。それらは、eラーニングを活用した学習のメリットや可能性を示しているだけでなく、学ぶこと、知識を活用することの楽しさを再認識させてくれるものでもあります。本専攻は、新しくて古い知識の”引き出し”を提供してくれます。