教授システム学に基づく大学教員の教育実践力開発拠点

本拠点の成果

年度 概要
2020年度 2020年度の主な取組は以下です。

  • 公開講座:新型コロナウィルスの影響により対面のワークショップをZoomに置き換えた上で、入門編5回、応用編3回を実施しました。
  • IDポータル:IDポータルのプラットフォームとして利用しているCMS(Contents Management System)を長年利用していた「WordPress」から、国産のCMSである「Shirasagi」へ変更しました。
  • 公開科目:博士前期課程向け科目「経営学特論(2016年度版)」を新たに公開しました。
  • 講師派遣:大学教職員対象の研修を21件、その他を対象とした研修を10件、のべ、31件行いました(受講者数:大学教職員対象1769名、一般・その他対象1115名)。
  • 大学教員向けオンラインプログラム:「自律学習支援編」無料版を公開、および、「科目デザイン編」有料版第2期・第3期を実施。

各取組の詳細は、以下の報告書(P18-62)をご参照ください。

教授システム学研究センター2020年度年次報告書

2019年度 2019年度の主な取組は以下です。

  • 公開講座:入門編を東京、大阪、福岡、熊本、名古屋(本年度は台風の影響で中止)で、応用編は東京、大阪、福岡で実施。
  • IDポータル:サイトへのアクセス情報分析をするためのプラットフォームを構築
  • 公開科目:博士前期課程向け科目「インストラクショナル・デザインⅡ(2014 年度版)」を新たに公開
  • 講師派遣:大学教職員対象の研修を 20 件、その他を対象とした研修を 18 件、のべ、38 件開催しました(受講者数:大学教職員対象1383名、一般・その他対象534名)。
  • 大学教員向けオンラインプログラム:「科目デザイン編」無料版のモジュール2・3・4を公開、および、有料版第1期を実施。

各取組の詳細は、以下の報告書(P16-46)をご参照ください。

教授システム学研究センター2019年度年次報告書

 

  • お問い合わせ

    熊本大学
    教授システム学研究センター事務室
    〒860-8555
    熊本県中央区黒髪2−39−1
    メール: office@rcis.kumamoto-u.ac.jp
    電話: 096-342-2895
    電話の対応可能時間
    平日 9:00-17:00