戸田 真志(とだまさし)

戸田 真志(とだまさし)

教授システム学専攻 教授
1969年生まれ。北海道大学大学院工学研究科博士後期課程電子情報工学専攻修了 (博士(工学)、1998年)。1998年セコム株式会社IS研究所、2001年公立はこだ て未来大学システム情報科学部講師、2005年同大学助教授(2007年より准教授) を経て、2012年より熊本大学総合情報基盤センター教授。専門は、画像・映像処理とその応用技術、ウェアラブルコンピューティング。

教員として

多彩な教員陣、先輩、同輩、後輩の仲間たちとの活発な議論や交流を経て、 皆さん独自の「教授システム学」を描いて頂ければと期待しています。 私が語れるのは、多様な要素から成り立つこの学問分野のほんの一部のみですが、皆さんの「描き」を少しでも支援できれば、と考えています。

研究者として

細部に至るまで、徹底したコダワリが透けて見えるような緻密な研究活動を行いたいと考えています。そのためには、寝ても覚めても、「徹底的に」考えることこそ重要だと思います。それは、誰にでもできるが、実は大変難しく、研究の新たな世界を拓く最大で唯一の武器だと思います。世の中の「アタリマエ」への挑戦をご一緒できれば、と思います。