教員の研究活動

学術論文

日本教育工学会論文誌

  • 鈴木克明(2020)インストラクショナルデザイン研究の今後に寄せて[総説].日本教育工学会論文誌,43(3)

電子情報通信学会通信ソサエティマガジンb-plus 50

  • 鈴木克明(2019)インストラクショナルデザイン―学びの「効果・効率・魅力」の向上を目指した技法-[解説論文].電子情報通信学会通信ソサエティマガジンb-plus 50

論文

商業誌

  • 平岡斉士(2019)核心に迫る授業改善 インストラクショナルデザインによる事例検討(第8回)レンガ積みよりペンキ塗り.看護教育 = The Japanese journal of nursing education 60(11),952-957 CiNii
  • 平岡斉士(2019)核心に迫る授業改善 インストラクショナルデザインによる事例検討(第7回)授業のブロック化はいいことずくめ.看護教育 = The Japanese journal of nursing education 60(10),878-883 CiNii
  • 平岡斉士(2019)核心に迫る授業改善 インストラクショナルデザインによる事例検討(第6回)学習は応用するまでが学習.看護教育 = The Japanese journal of nursing education 60(9),776-781 CiNii
  • 平岡斉士(2019)核心に迫る授業改善 インストラクショナルデザインによる事例検討(第5回)テストは最初から公開すべき.看護教育 = The Japanese journal of nursing education 60(8),696-701 CiNii
  • 平岡斉士(2019)核心に迫る授業改善 インストラクショナルデザインによる事例検討(第4回)グループワークは人のためならず.看護教育 = The Japanese journal of nursing education 60(7),576-581 CiNii
  • 平岡斉士(2019)核心に迫る授業改善 インストラクショナルデザインによる事例検討(第3回)知識は暗記するものではなく使うもの.看護教育 = The Japanese journal of nursing education 60(6),476-482 CiNii
  • 平岡斉士(2019)核心に迫る授業改善 インストラクショナルデザインによる事例検討(第2回)時間が足りないのは講義をするから!?.看護教育 = The Japanese journal of nursing education 60(5),396-399 CiNii
  • 平岡斉士(2019)核心に迫る授業改善 インストラクショナルデザインによる事例検討(第1回)アテンションをプリーズしない.看護教育 = The Japanese journal of nursing education 60(4) ,306-311 CiNii

書籍

  • Spector, J. M., Lockee, B. B., & Childress, M. D.(Eds.),Nemoto, J. & Suzuki, K. (担当:共著, 範囲:A systems thining approach to a story-centered curriculum design and application in Japanese higher education.)(2020)Learning, Design, and Technology: An International Compendium of Theory, Research, Practice and Policy.AECT-Springer Major Reference Work (MRW)

国際会議

2019 4th International Conference on Information Technology (InCIT)

  • Kita, T., Nagaoka, C., Hiraoka, N., & Dougiamas, M. (2019.10)2019 4th International Conference on Information Technology (InCIT), Bangkok, Thailand,104-107 論文

Instructional Design Seminar for Local Governance Trainers and Adult Training Experts

  • Suzuki, K. (2019.8)Basic principles of the instructional design for adult education (Invited Special Keynote Lecture).Instructional Design Seminar for Local Governance Trainers and Adult Training Experts in Nepal August 19, 2019,Local Development Training Academy, Nepal

ICoME 2019(International Conference for Media in Education)

  • Suzuki, K., Ito, T., & Kitazume, A.(2019.7)Output-centered training design: A JICA project at Ethiopian Water Technology Institute.A paper presented at International Conference for Media in Education (ICOME) 2019,China Capital Market Institute,Shenzhen, China (Proceedings of ICOME2019), 236-241 論文

学会発表

International Joint Conference on Information, Media and Engineering (IJCIME2019)

  • 鈴木克明(2019.12)Design Principles of Higher Education Proposed toward Super-Smart Society (Invited Keynote).International Joint Conference on Information, Media and Engineering (IJCIME2019)

日本教育メディア学会

  • 市川尚・竹岡篤永・高橋暁子・根本淳子・鈴木克明(2019.11)チェックリストを活用した教材企画書の相互評価力を診断するシステムの開発.日本教育メディア学会第26回年次大会(徳島文理大学)発表集録,147-148
  • 竹岡篤永・高橋暁子・市川尚・根本淳子・鈴木克明(2019.11)大学版上級ID専門家養成講座:授業改善支援のための質問の開発.日本教育メディア学会第26回年次大会(徳島文理大学)発表集録,57-58

日本教育メディア学

  • 高橋暁子・竹岡篤永・市川尚・根本淳子・鈴木克明(2019.11)大学版上級ID専門家養成講座の設計のための授業コンサルテーションの試行.日本教育メディア学会第26回年次大会(徳島文理大学)発表集録,55-56

第44回教育システム情報学会全国大会

  • 合田美子・山田政寛・新目真紀・半田純子・長沼将一・上田勇仁(2019.9)大学生の生涯学習とキャリアレジリエンスの関係.第44回教育システム情報学会全国大会(静岡大学)発表論文集,53-54 論文
  • 久保田真一郎・杉谷賢一・中野裕司・武藏泰雄・戸田真志・右田雅裕・喜多敏博・北村士郎・松葉龍一・岡智典(2019.9)大学初年次を対象とした情報倫理としての引用を学ぶ教材について.第44回教育システム情報学会全国大会(静岡大学)発表論文集,433-434 論文

日本教育工学会第35回全国大会

  • 喜多敏博・長岡千香子・平岡斉士(2019.9)安全教育での利用を目的とした音声ユーザインターフェイスによるLMS機能強化.日本教育工学会第35回全国大会(名古屋国際会議場)発表論文集,547-548 論文
  • 鈴木克明・市川尚・髙橋暁子・竹岡篤永・根本淳子(2019.9)大学版ID専門家養成上級ワークショップの構想とその体系化.日本教育工学会第35回全国大会(名古屋国際会議場)発表論文集,85-86 論文

講演

ICoME 2019(International Conference for Media in Education)

  • Suzuki, K.(2019.7.24)Japanese Society 5.0 and AI. In A. Zhao (Chair), Invited Panel: AI in Education(China-Japan-Republic of Korea).International Conference for Media in Education (ICOME) 2019,China Capital Market Institute,Shenzhen, China. リンク

その他

外部獲得資金

  • 久保田真一郎・松葉龍一・平岡斉士・合田美子・鈴木雄清(2019)学習ログにおけるバーストをもとにした学習行動の分類と学習支援.2019年度-2021年度科学研究費補助金(基盤研究(C)) 科学研究費助成事業データベース
  • 平岡斉士・松葉龍一・宮崎誠・久保田真一郎・長岡千香子(2019)生涯学習における自立的eポートフォリオ構成・活用能力修得のための学習支援環境構築.2017年度-2019年度科学研究費補助金(基盤研究(C)) 科学研究費助成事業データベース
  • 合田美子・山田政寛(2019)自己調整学習を越えて:生涯にわたって成長するための学習モデルの開発.2017年度-2019年度科学研究費補助金(挑戦的研究(萌芽)) 科学研究費助成事業データベース
  • 戸田真志(2019)不均一性を前提とした海中浮遊物の利用による環境負荷の低い三次元水流計測システム.2019年度-2021年度科学研究費補助金(基盤研究(C)) 科学研究費助成事業データベース
  • 喜多敏博・松居辰則・北村光司・富田賢吾・苑田裕樹(2019)教育で防ぎ得た重大事故を防ぐ能動的LMSを軸とする安全教育システムの実現.2019年度-2021年度科学研究費補助金(基盤研究(B)) 科学研究費助成事業データベース
  • 中野裕司・宇佐川毅・梶田将司・鈴木克明(2019)標準化を踏まえた学習活動データの集積と解析のためのWeb APIの開発.2015年度-2019年度科学研究費補助金(基盤研究(B)) 科学研究費助成事業データベース
  • 都竹茂樹(2019)運動技能修得のデザイン原則を用いた、筋力トレーニング指導者育成eラーニングの開発.2018年度-2020年度科学研究費補助金(基盤研究(C)) 科学研究費助成事業データベース
  • 鈴木克明・平岡斉士(2019)特定領域に強い教育設計専門家を養成する学習環境構築に関する総合的研究.2016年度-2020年度科学研究費補助金(基盤研究(B)) 科学研究費助成事業データベース